AGAスキンクリニック新橋院の特徴

AGAスキンクリニック新橋院は、「予防治療」から「発毛治療」までトータルな治療を行っているAGAの専門クリニックです。

 

 

予防治療について

 

AGAスキンクリニック新橋院では、AGA(男性型脱毛症)の原因となる5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑制することで、薄毛になることを予防する治療を行っています。

  • 髪が細くなってきた感じがする・・・
  • 頭皮が透けてきた・・・
  • ひどい抜け毛を止めたい・・・

と悩んでいる方は、AGAスキンクリニック新橋院の「予防治療」を受けてみましょう。

 

軽度の薄毛であれば予防治療で改善する可能性があるので無料カウンセリングを受ける際には相談してみましょう。AGAの原因を抑えることで、髪が再び成長し始めるので軽度の薄毛なら改善する可能性が高いです。

 

また、新橋院の予防治療では、「プロペシア・フィナステリド・ザガーロ」を使用しています。

 

プロペシアとフィナステリドは、どちらも同じ効果を持つ治療薬ですが、フィナステリドはプロペシアのジェネリック医薬品なので、プロペシアと同じ効果を持ちながらも価格が安くなります。

 

ザガーロは、プロペシアよりも効果が高い言われています。

 

実は、AGAの原因となる5αリダクターゼ還元酵素には「T型」と「U型」の2種類があるのですが、プロペシアは「U型」にしか効果がありません。一方のザガーロは「T型」と「U型」のどちらにも効果があります。

 

ただ、ザガーロはプロペシアよりも高い料金設定になっています。

 

しかし、AGA遺伝子検査では、「プロペシア(フィナステリド)が効くのか?効かないのか?」を調べることができるので、検査結果を見てからザガーロを使用するのかを決めることができます。

 

気になる料金は
治療薬 1カ月分の料金
フィナステリド

初月3,400円
2か月目以降6,000円

プロペシア

初月4,200円
2か月目以降7,000円

ザガーロ

初月4,800円
2か月目以降8,200円

 

 

発毛治療について

 

AGAスキンクリニック新橋院で行っている発毛治療には、内服薬と外用薬を併用する治療と、発毛成分を注射器を使って頭皮より注入する治療を行っています。

 

内服薬と外用薬を併用する発毛治療

3種類の内服薬と1種類の外用薬を併用する発毛治療では「オリジナル治療薬リバース」を使用します。

 

リバースで治療を始めてから4〜6か月での発毛実感率が99.4%と高い数値を出しています。費用は14,000円〜36,000円と幅があります。これは、薄毛の症状によって3種類の内服薬と1種類の外用薬の併用パターンが違うためです。

 

内服薬Aと内服薬Bの2種類しか併用しない場合は14,000円ですが、全てを併用する場合は36,000円となります。(*費用は1か月分です)

 

*注釈*
『発毛実感率99.4%は2011年5月?2013年1月の期間に治療を6ヶ月間継続いただいた400名の患者さまを対象にクリニックアンケートにて調査いたしました。(AGAスキンクリニック調べ)』

 

Drsメソ治療(育毛メソセラピー)

複数の発毛成長因子を頭皮に注入する治療です。内服薬と外用薬の併用治療よりも短期間で効果を実感することができます。

 

発毛成長因子には、「髪の成分となるケラチンを増殖する成長因子」「毛根を再生する成長因子」「髪の栄養を運ぶ毛細血管を再生する成長因子」など、発毛に作用する成長因子だけを厳選して注入します。

 

注射器を使用しますが特殊な器具を使用して頭皮を「-4℃〜0℃」に冷却するので、痛みを感じることなく注入することができます。

 

また、最低4〜6回の施術を必要をします。費用は1回50,000円(2t)〜70,000円(4t)となります。薄毛の程度により注入する量が変わります。

 

薄毛の症状によっては6回以上に施術が必要となります。

 

AGA幹細胞再生療法

AGA幹細胞再生療法とは、幹細胞を培養する際に排出される「幹細胞成長因子」を注入する発毛治療です。

 

幹細胞とは、「細胞を生み出す細胞」の基となる細胞のことです。もちろん、髪の基となる毛母細胞にも変化します。

 

また、「Drsメソ治療」に使用される様々な発毛成長因子にも変化します。

 

幹細胞を体内に取り込む治療は、まだ一般的ではありませんが、幹細胞が排出する幹細胞成長因子は、美容治療にも取り入れらており「お肌年齢の若返り効果」があります。

 

気になる費用は、60,000円(2t)〜80,000円(4t)となり、6〜12回の施術で満足する程度まで回復しています。

 

かなり進行している薄毛にはAGA幹細胞再生療法をおすすめしますが、「Drsメソ治療」と「AAG幹細胞再生療法」のどちらが適しているかは、医師の診断してもらいましょう。

 

 

>>AGAスキンクリニックの詳細ページを見る

 

AGAスキンクリニック新橋院へのアクセス

AGAスキンクリニック新橋院は、JR新橋駅から徒歩3分のところにあります。

 

JR新橋駅「銀座口から駅を背にして、「KONAKA THE FLAG]側へ信号を渡ります。続けて左手の「BIG ECHO(カラオケ)」の方へ渡り、「ツクモデジタルライフ館」の方へ進んでください。

 

すると1階に「すしざんまい」の入っているビルが見えます。そのビルの4階がAGAスキンクリニック新橋院です。

 

診療時間は夜の9時までと仕事帰りに寄ることもできますし、年中無休なのでお休みの日にゆっくりと診察を受けることもできます。

 

 

住所 東京都港区新橋1-12-10 康楽ビル4F
診療時間 10:00〜21:00
定休日 年中無休

まとめ

AGAスキンクリニック新橋院では「予防治療」から「発毛治療」まで、あらゆるAGA治療を受けることができます。

 

「ひどい抜け毛」や「軽度の薄毛」に「進行性の薄毛」まで、どのような症状の薄毛の治療にも対応しています。薄毛を改善するには時間がかかりますが、少しでも早く治療を始めることで早く改善することができます。

 

「料金が高いんじゃないの?」と心配されるかもしれませんが、軽度の薄毛であれば月々6,000円から治療することができます。

 

薄毛が進行している場合でも、治療費は上限が決まっているの「いくらかかるの?」と不安になることもありませんし、予算の範囲で治療プランを組んでもらうこともできます。

 

治療に対する不安や疑問などあるかと思います。まずは無料カウンセリングで相談してましょう。

 

>>AGAスキンクリニックの詳細ページを見る