AGA オリジナル治療薬 費用

AGAのオリジナル治療薬|費用が安く、効果が高いのはどこ?

プロペシア内服薬の単体処方だけでは、薄毛の進行を食い止めることはできても、発毛をさせることはできません。

 

そこで、頭皮が透けてしまうほどの薄毛の方が「髪の毛を生やしたい!増やしたい!」という時にオススメするのが病院独自に開発しているオリジナル治療薬です。

 

実は、このオリジナル治療薬は「薄毛の進行を抑制するプロペシア」と「発毛促進作用のあるミノキシジルタブレット(内服薬)」をメインの治療薬とし、亜鉛やビタミン類などを調合したものです。

 

病院ごとに違うのは、プロペシアとミノキシジルタブレットと「何を併用するのか?」と「どのような割合で調合するのか?」ということです。

 

「それだけ?」と思われるかもしれませんが、これだけのことで効果に違いが出てくるので病院選びは重要です。

 

中には、1年程度の服用で患者さんが満足できるぐらいまで発毛させることに成功している病院もあります。また、99%以上の患者さんが3〜4ヵ月で発毛を実感している病院もあります。

 

また、発毛効果だけでなく費用も病院によって違うので、どの病院を選んだらよいのか迷ってしまいますよね?

 

そこで、こちらのページでは、オリジナル治療薬の発毛実績が豊富にあり、費用もリーズナブルな病院を紹介しています。おすすめ順に紹介しているので、どの病院にしようか迷ったら一番初めに紹介した病院でカウンセリングを受けることをオススメします。

 

 

 

ヘアメディカルのアドバンス発毛治療の費用

ヘアメディカルでは大学と提携して治療薬を開発しています。18年間の発毛治療実績の中で開発された治療薬は600パターンにも及びます。薄毛の症状によって治療薬の配合を変えたりします。

 

またヘアメディカルでは「ローンを組ませない!」をモットーにしており、無理のない料金設定で明朗会計なので信頼できるクリニックです。他クリニックのように「高額の医療ローンを組まされた」ということはありません。

 

また無料カウンセリングで「強引に勧誘される」ということも絶対にありませんので安心して下さいね。

 

アドバンス治療は男性ホルモンのホルモン数値を診て治療薬の配合の参考にします。初回には、初診料と検査費が必要となりますが、より高い効果を出すために必要なことですので心得ておいて下さいね。

 

初回初診料+検査費

初診料5,000+検査料5,000=10,000円

 

初診料には、診察の他に血圧測定とマイクロスコープ診断、頭部撮影料が含まれます。
検査費には、血液検査に加えてホルモン検査が加わります。

2回目以降再診料+治療費

15,000〜32,000円(税別) 
(*1年分180,000〜384,000円)

 

診察+血圧検査+マイクロスコープ+頭部撮影+治療薬(30日分)

 

毎回、マイクロスコープにより頭皮の状態を把握します。この時、新らしい髪の毛が生えてきていれば確認することができます。これはテンションが上がりますよ。

 

また毎回頭部撮影をするので、治療の効果を経過観察することも出来ます。治療の効果が現われない時には処方薬の配合を変えたりし、あなたに最適な治療をしていくので心配は必要ありません。

 

18年に発毛実績を600パターンの治療薬がおすすめポイントです。料金に上限があるのも「いくらかかるのだろう?」と不安にならずに済むので安心感があります。

 

>>ヘアメディカルの詳細ページ

 

 

 

AGAスキンクリニックのRebirth(リバース)の費用

AGAスキンクリニックではオリジナル発毛薬「Rebirth(リバース)」が独自に開発された治療薬になります。

 

リバースは、3種類の内服薬と1種類の外用薬があります。

 

処方パターンとしては「内服薬Aと内服薬B」をベースに「内服薬A+内服薬B+内服薬C」のパターン、「内服薬A+内服薬B+内服薬C+外用薬」のパターンがあります。どのパターンを選ぶかは医師との相談になります。

 

内服薬リバースA
内服薬リバースB

14,000円(1ヶ月分)
*12ヶ月プランを選択した場合です。

 

1か月コース・・・・・20,000× 1= 20,000円
6か月コース・・・・・16,000× 6= 96,000円
12か月コース・・・・・14,000×12=168,000円

内服薬リバースA
内服薬リバースB
内服薬リバースC

21,000円(1ヶ月分)
*12ヶ月プランを選択した場合です。

 

1か月コース・・・・・30,000× 1= 30,000円
6か月コース・・・・・24,000× 6=144,000円
12か月コース・・・・・21,000×12=252,000円

内服薬リバースA
内服薬リバースB
内服薬リバースC
外用薬リバース

35,000円(1ヶ月分)
*12ヶ月プランを選択した場合です。

 

1か月コース・・・・・50,000× 1= 50,000円
6か月コース・・・・・40,000× 6=240,000円
12か月コース・・・・・35,000×12=420,000円

 

AGAスキンクリニックの場合、その都度払いの1ヶ月プランの他に6ヶ月プランと12ヶ月プランがあります。費用が一番安くなるのが12ヶ月プランですが、クレジット払いか医療ローンなどを利用しての前払いとなります。

 

ここは迷わず12ヶ月プランを選択してください。というのもAGAスキンクリニックではプランを解約してお違約金が発生しないからです。また、例えば治療を8ヶ月で中止した場合には残りの4ヶ月分の費用は返金してもらえます。

 

例えば、8ヶ月で納得できる効果が得られたなた解約しても、残金は戻るので損することはありません。クレジット払いならポイントも付きますしね。

 

>>AGAスキンクリニックの詳細ページ

 

 

 

銀座クリニックの治療薬の費用

銀座クリニックは、初回には初診料の他に血液検査の費用が必要となります。2回目以降は治療薬の費用のみの負担となります。

 

銀座クリニックのオリジナル治療薬はミノキシジルやフィナステリドをメインとし、患者さんの症状に合わせて処方内容を変更しているため費用は各々変わります。

 

プロペシアのジェネリック医薬品を使用しているのが費用を低く抑えられる理由の一つです。

 

AGA治療薬(1ヶ月分) 7,020〜18,900円(税込) 

(*1年間84,240〜226,800円)
内服薬と外用薬を併用。症状により治療薬が変わります。

 

銀座クリニックは東京にしかないのが残念です。しかし、費用が安いので通院圏内の方にはオススメです。育毛メソセラピーとの併用治療で高い発毛効果を得られます。育毛メソセラピーも破格の料金なので東京近郊にお住まいの方はカウンセリングだけでも行かれることをおすすめします。

 

>>銀座クリニックの詳細ページ

 

 

 

TOMクリニックの治療薬の費用

TOMクリニックはAGA治療から自毛植毛までトータルに薄毛を治療できるクリニックです。オリジナル治療薬は内服薬と外用薬の併用になります。内服薬は患者さんの症状によって処方が変わるため6,000円〜となっています。

 

オリジナル内服薬治療では、プロペシアやミノキシジルにザガーロなどをメインとし薄毛の症状に合わせた発毛治療薬の提案を受けることができます。

 

またプロペシアを使用できない女性には、オリジナル内服薬の処方を行っています。

 

内服薬 6,000〜40,000円 (1か月分)

(*1年=72,000〜480,000円)

TOMエッセンス 10,000円 *1年=120,000円

 

その他に、初診料の3,000円と血液検査費用が5,000円必要となります。

 

>>TOMクリニックの詳細ページ

 

 

 

聖心毛髪再生外来の治療薬の費用

聖心毛髪再生外来は、内服薬と外用薬によるAGA治療からグロースファクター再生療法や、自毛植毛までトータルに薄毛治療を行っています。また女性の薄毛治療も積極的に行っており高い評価を得ています。

 

またプロペシアやミノキシジルによる治療を中心に「ヴィヴィスカル・プロフェッショナル」や「ジンクエナジー」というサプリメントにより、プロペシアとミノキシジルの効果を高める発毛を促すという治療をしています。

 

ヴィヴィスカル・プロフェッショナル(内服薬) 15,000円(1か月分)
ジンクエナジー(外用薬)

4,250円(1か月分)

 

*プロペシア、フィナステリド、アボルブ またはザガーロと同時購入すると3,000円

毛髪治療サポート漢方

4,000〜6,000円

 

*処方内容によって変わります。

 

これらをプロペシアやミノキシジルと併用することで高い発毛効果と抜け毛予防効果が得られます。女性の方はパントガールやパントスチンを併用することになります。また漢方薬による治療を受けることができるので、女性に方に安心です。

 

アボルブやプロペシアよりも効果の高いとされるザガーロにミノキシジルタブレットと併用することも可能です。

 

また記の3種類を全て使用するわけではありません。薄毛の症状を診て医師の判断で使用する治療薬を決めるので、価格も薄毛の症状によって変わってきます。ただ、上で紹介した他の4院よりも高めの価格設定です。

 

>>聖心毛髪再生外来の詳細ページ

 

 

まとめ

オリジナル治療薬を検討している方は「髪の毛を生やしたい!」「髪を増やしたい!」とお考えの方が多いでしょうから、費用も重要なポイントですが、発毛実績も同じぐらいに重要です。

 

費用が安くても、髪が生えなければ意味がありませんからね。

 

そこで、

  • 発毛治療で18年の実績があるヘアメディカルの600パターンのオリジナル治療薬
  • >>ヘアメディカルの詳細ページ

     

  • 4か月で99.4%の患者さんが発毛を実感しているAGAスキンクリニックのオリジナル治療薬Rebith(リバース)

>>AGAスキンクリニックの詳細ページ

がオススメです。

 

どちらか迷ったら、両方でカウンセリングを受けてから判断することが望ましいのですが、どちらか一つに絞るのでしたら、ヘアメディカルがおすすめです。

 

というのも、薄毛の症状によって処方パターンを変えるというのは、まさにあなただけのオリジナル治療薬ということですよね。一つの処方パターンで効果が低くても、より高い効果を得られるように何度でも調合してくれるのですから。

 

確かにAGAスキンクリニックのオリジナル治療薬も高い発毛実感率ですが、あなたには効果が低いということも考えられます。

 

両方でカウンセリングを受けることをおすすめしますが、まずはヘアメディカルを優先しましょう。

 

>>ヘアメディカルの詳細ページ

 

 

 

■補足■
TOMクリニックは自毛植毛を、銀座総合美容クリニックは育毛メソセラピーを、聖心毛髪再生外来はグロースファクター再生療法(注入療法)をそれぞれ得意としており評判の高いクリニックです。

 

 

↓↓↓薄毛治療の病院選びに失敗したくないなら↓↓↓

>>薄毛治療の病院ランキングはコチラ<<