聖心毛髪再生外来

聖心毛髪再生外来の特徴や費用を徹底解説します。

聖心毛髪再生外来は、内服薬や外用薬によるAGA治療に女性の薄毛治療、また幹細胞を使った毛髪再生治療まで、トータルに薄毛治療を行っています。

 

こちらでは、その治療内容と費用について徹底解説しています。

 

聖心毛髪再生療法のAGA治療の費用と治療内容

聖心毛髪再生外来で処方される内服薬としては「プロペシア」「フィナステリド」「アボルブ」「ザガーロ」「ミノキシジルタブレット」「ヴィヴィスカル・プロフェッショナル」「ジンクナシー」「毛髪サポート漢方」と種類が豊富にあります。

 

また外用薬には「KIPスカプルエッセンス」「リアップX5プラス」「ロゲイン2%」「リアップジェンヌ」を扱っています。

 

聖心毛髪再生外来では、これだけ多くのAGA治療薬を扱っています。いろいろな治療薬の中から自分に合ったものを選びたいという方に適していますね。

 

次に、それぞれも費用と効果を紹介します。

 

内服薬の種類と費用

 

プロペシア

有効成分「フィナステリド」がAGA(男性がた脱毛症)の原因であるDHT(男性ホルモン:ジヒドロテストステロン)の生成を阻害する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
9,500円 29,000円 58,000円 116,000円

 

フィナステリド

プロペシアのジェネリック医薬品。「フィナステリド」がAGAの原因であるDHTの生成を阻害する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
5,500円 16,500 33,000円 66,000円

 

ザガーロ

有効成分「デュタステリド」がAGAの原因であるDHTを阻害する。プロペシアより効果的に阻害する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
11,500円 34,500円 69,000円 138,000円

 

アボルブ

有効成分「デュタステリド」がAGAの原因であるDHTを阻害する。プロペシアより効果的に阻害する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
9,500円 28,500円 57,000円 114,000円

 

ミノキシジルタブレット

頭頂部やM字ハゲの有効性が高い。プロペシアとの併用で相乗効果を発揮する。
(*50日単位での処方となります。)

50日分 150日分 300日分 350日分
19,000円 57,000円 114,000円 133,000円

 

ヴィヴィスカル・プロフェッショナル

特許成分「海洋性タンパク質」が毛髪に栄養を与え、細毛や薄毛を改善する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
15,000円 45,000円 90,000円 180,000円

 

パントガール

髪の成長を促し、薄毛を改善する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
12,000円 36,000円 72,000円 144,000円

 

ジンクナシー

AGA治療治療薬と併用を目的とした亜鉛サプリメント。抜け毛を減少させ、発毛を促進する。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
4,250円 12,750円 25,500円 51,000円

(*プロペシア・フィナステリド・ザガーロと同時購入は3,000円)

 

毛髪サポート漢方

AGA治療の効果を高めるためのサポート役割を持つ漢方薬。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
4,000円〜6,000円 12,000〜18,000円 24,000円〜36,000円 48,000円〜72,000円

調剤料(1回):500円
AGA治療の効果を高めるためのサポート役割を持つ漢方薬。

外用薬の種類と費用

 

KIPスカルプヘアエッセンス

成長因子「KGF」を高濃度に配合。発毛に有効な成分を8種類も配合しAGAを改善します。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
17,000円 51,000円 102,000円 204,000円

 

リアップX5プラス

有効成分「ミノキシジル」がAGAによる抜け毛を改善します。使用者の98.7%が効果を実感しています(大正製薬調べ)

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
7,200円 21,600円 43,200円 86,400円

 

パントスチン

有効成分「アルファトラジオール」がDHT(悪玉男性ホルモン)の生成を阻害します。プロペシアやザガーロよりも副作用がなく女性にも使用ができます。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
11,000円 33,000円 66,000円 132,000円

 

ロゲイン2%

発毛促進成分の「ミノキシジル」を2%配合しています。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
6,000円 18,000円 36,000円 72,000円

 

リアップリジェンヌ

発毛促進成分「ミノキシジル」を1%配合しています。

1ヵ月分 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
5,400円 16,200円 32,400円 64,800円

発毛治療の総額費用


治療費の総額は、治療期間によって変わります。

 

治療期間には個人差がありますが、抜け毛と止めたり、薄毛の進行を食い止めたりすることが目的であれば、プロペシアやザガーロによる単剤治療を行います。

 

その場合は上記の表で示した費用を目安にしてください。治療期間も3〜6か月で効果を実感している方が多いです。(*中には1年程度の治療期間を要する方もいるので12ヵ月分の費用も記しています。)

 

ただ発毛を目的として治療では、「プロペシア」と「ミノキシジルタブレット」との併用治療など、AGAの原因を抑制する治療薬と発毛を促す治療薬を併用することになります。

 

どの治療薬を併用するのかは医師の診断によりますが、おおよその目安として、@「内服薬+内服薬」とA「内服薬+内服薬+外用薬}のパターンを紹介します。

 

「プロペシア」「ミノキシジルタブレット」を併用したときの費用

プロペシアで抜け毛を阻害して、ミノキシジルrタブレットで発毛を促進します。

3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
67,000円 134,000円 249,000円

(*ミノキシジルタブレットは、それぞれ50日分、200日分、350日分です。)

 

「プロペシア」「ミノキシジルタブレット」「リアップX5」を併用したときの費用

プロペシアで抜け毛を阻害して、ミノキシジルタブレットで内側から、リアップX5で外側から発毛を促進します。

3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
88,600円 177,200円 335,400円

(*ミノキシジルタブレットは、それぞれ50日分、200日分、350日分です。)

■女性の薄毛治療の費用と内容

女性の薄毛治療には、副作用の関係でプロペシアやフィナステリドなど使用できない治療薬がありますが、聖心毛髪再生外来では、女性の薄毛治療にも力を入れており、女性にも使用できる治療薬を複数取り揃えています。

 

女性にも使える治療薬には、

 

抜け毛を抑制する治療薬として
  • パントスチン(外用薬)

 

発毛を促進する治療薬として、
  • ヴィヴィスカル・プロフェッショナル(内服薬)
  • パントガール(内服薬)
  • KIPスカルプヘアエッセンス(外用薬)
  • ロゲイン2%(外用薬)
  • リアップリジェンヌ(外用薬)

 

併用効果を高める漢方薬として
  • 毛髪サポート漢方(内服薬)

が取り揃えてられています。

 

 

女性の薄毛治療の総額費用

 

「抜け毛の抑制・予防」「現状維持」を目的とした治療の費用総額

 

治療効果を実感できる期間としては、3〜6ヵ月が平均的です。
(中には1年近くかかる方もいるので12ヵ月分の費用も紹介します。)

 

パントスチン(外用薬)

3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
33,000円 66,000円 132,000円

 

発毛を目的とした治療の費用総額

 

発毛を目的とした治療では、

  1. 「予防治療の内服薬」+「発毛治療の内服薬」
  2. 「予防治療の内服薬」+「発毛治療の内服薬」+「発毛治療の外用薬」

の2通りの併用パターンがあります。どの治療薬を選び、どの併用パターンになるかは医師の診断によりますが、女性の発毛治療では、一般的な「パントスチン」と「パントガール」の併用パターンを紹介します。

 

「パントスチン」+「パントガール」の併用パターンの費用

3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
69,000円 138,000円 276,000円

 

「パントスチン」+「パントガール」+「KIPスカルプヘアエッセンス」

3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
120,000円 240,000円 480,000円

 

「パントスチン」+「パントガール」+「ロゲイン2%」

3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
87,000円 174,000円 348,000円

あなたが、どの治療パターンが適しているのかは医師の診断によります。

 

 

また、これらの併用治療での効果を高めるために、漢方薬によるサポート治療もオプションで追加することができます。その場合、以下の費用が追加されます。

 

(*薄毛の症状によって漢方薬の種類や調剤方法が変わるので費用に幅があります。)

 

毛髪サポート漢方

3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
12,000〜18,000円 24,000円〜36,000円 48,000円〜72,000円

 

(*別途調剤料(1回)として500円が必要)

毛髪再生の費用と治療内容


プレミアムグロースファクター再生慮法

注入する成長因子

5種類の発毛成長因子を頭皮に導入することで仮死状態にあった毛根を復活させることで髪の成長を促す治療です。

 

また発毛成長因子の中でも、得に毛髪の成長に重要な役割を持つ「KGF(ケラチン細胞増殖因子)」の濃度を従来の70倍に高めたものを使用しています。

 

これは、「聖心毛髪再生外来」とアメリカの「BENEV社」との共同開発によって製造したものです。

 

HARG療法との違いは?

HATG療法でも成長因子を注入しますが、プレミアムグロースファクター再生療法では発毛に有効な発毛成長因子だけを5種類に絞って注入しています。

 

聖心毛髪再生外来では、過去にHARG療法を行っていたのですが、臨床の結果においてHARG療法よりも発毛効果が高いことが実証されたので、プレミアムグロースファクター再生療法を採用しています。

 

注入方法と費用

聖心毛髪再生外来では、注射器は使用しません。2種類の注入方法があり、それぞれの特徴と費用を紹介します。治療回数は、通常8回で十分な効果を期待できますが、中には10回〜16回を要する方もいるので16回の費用も紹介します。

 

ダーマスタンプ法

極微細の針がついた医療用スタンプを頭皮に軽く当てていきます。極微細の針によって無数の極小の穴が開くので、そこから成長因子が浸透していきます。

注射よりも痛みは少ないのがメリットで、通用は麻酔も必要ないほどです。(希望による麻酔対応)

1回 74,000円
8回 416,000円
16回 728,000円

 

エレクトロポレーション法

「エレクトロポレーション法」といって特殊な微弱電流を頭皮に流すことで頭皮のバリアゾーンを一時的に開放することで、毛根まで発毛成長因子を導入するので痛みを感じることはありません。
1回 65,000円
6回 416,000円
12回 728,000円

(ペースメーカーを使用中の方には使用できません)

 

 

プレミアムグロースファクター再生療法の総額

実際の治療は、プレミアムグロースファクター再生療法と内服薬や外用薬と併用して行うことが多いようです。

 

そこでプレミアムグロースファクター再生療法の平均施術回数のが6〜8回なので「ダーマスタンプ法を8回のパターン」と「エレクトロポレーション法を6回のパターン」での総額を比較してみます。

 

ダーマスタンプ法を8回行う場合
治療薬・治療方法 内服薬のみを併用 外用薬も併用
ダーマスタンプ 416,000円 416,000円
プロペシア 77,000円 77,000円
ミノキシジルタブレット 95,000円 95,000円
リアップX5 57,600円
総額 588,000円 645,600円

(*プロペシアとリアップX5は8ヵ月分、ミノキシジルタブレットは250日分で計算しています。)

 

エレクトロポレーション法を6回行う場合
治療薬・治療方法 内服薬のみ併用 外用薬も併用
エレクトロポレーション法 416,000円 416,000円
プロペシア 58,000円 58,000円
ミノキシジルタブレット 76,000円 76,000円
リアップX5 43,200円
総額 550,000円 593,200円

(*プロペシアとリアップX5は6ヵ月分、ミノキシジルタブレットは200日分で計算しています。)

 

こうして比較してみると「ダーマスタンプ法」8回と「エレクトロポレーション法」6回では、内服薬のみを併用する場合には38000円の差で2回も多くプレミアムグロースファクター再生療法を受けれることになります。

 

多少の痛みを我慢して、ダーマスタンプ法を選んだ方がお得ですね。

グロースファクター再生療法

 

注入する成長因子

プレミアムグロースファクター再生療法との違いは、70倍濃度の発毛成長因子「KGF」を使用するか、通常濃度の「KGF」を使用するかの違いです。

 

5種類の発毛成長因子を注入することには変わりません。

 

費用に差があるので、どちらが適しているのかは医師と相談の上で決めましょうね。

 

施術回数と費用
ダーマスタンプ法
1回 55,000円
8回 352,000円
16回 616,000円

 

エレクトロポレーション方
1回 64,000円
6回 352,000円
12回 616,000円

 

 

グロースファクター再生療法の総額

グロースファクター再生療法も内服薬と外用薬を併用して行うことが多いようです。

 

そこで、同じようにグロースファクター再生療法の平均施術回数のが6〜8回なので「ダーマスタンプ法を8回のパターン」と「エレクトロポレーション法を6回のパターン」での総額を比較してみます。

 

ダーマスタンプ法を8回行う場合
治療薬・治療方法 内服薬のみを併用 外用薬も併用
ダーマスタンプ 352,000円 352,000円
プロペシア 77,000円 77,000円
ミノキシジルタブレット 95,000円 95,000円
リアップX5 57,600円
総額 524,000円 581,600円

(*プロペシアとリアップX5は8ヵ月分、ミノキシジルタブレットは250日分で計算しています。)

 

エレクトロポレーション法を6回行う場合
治療薬・治療方法 内服薬のみ併用 外用薬も併用
エレクトロポレーション法 352,000円 352,000円
プロペシア 58,000円 58,000円
ミノキシジルタブレット 76,000円 76,000円
リアップX5 43,200円
総額 486,000円 529,200円

(*プロペシアとリアップX5は6ヵ月分、ミノキシジルタブレットは200日分で計算しています。)

 

こちらでも、「ダーマスタンプ法」8回と「エレクトロポレーション法」6回では、内服薬のみを併用する場合には38000円の差で2回も多くプレミアムグロースファクター再生療法を受けれますね。コチラでもダーマスタンプ法の方がお得ですね。

 

KERASTEM(ケラステム)毛髪再生

ケラステム毛髪再生は、患者さん自身の皮下脂肪から取り出した「幹細胞」を頭皮へ注入して、毛包を活性化することで発毛を促す再生治療です。

 

幹細胞とは「細胞の基となる細胞」とよばれ、身体の組織や臓器、血管など、何にでもなりうる細胞のことです。また、他の細胞を活性化したり、自らを複製したりするなど、多くの可能性を持った細胞で「iPS細胞」も幹細胞の一種なんですよ。

 

ケラステム毛髪再生では、

  • 髪を作る「毛包」の再生
  • 髪に栄養を送る「血管」を再生
  • 固くなった頭皮の「脂肪不足」を改善
  • 毛根周辺の「炎症」を抑制

することで薄毛を改善することができます。

 

また施術回数は1回だけなので、術前と術後のカウンセリング診察を除けば通院の必要もありません。

 

たった1回の施術で「毛密度」「髪の本数」「ヘアサイクル」が大きく改善します。

 

ケラステム毛髪再生の総額費用

 

ケラステム毛髪再生の施術回数は1回のみです。

 

施術を受けてから、半年後くらいから、少しづつ発毛を実感できるようです。また総額費用は、150万円(税抜き)の固定価格となります。

 

通常料金 150万円
モニター料金 60万円

施術モニターを募集しており、施術や検査で得られたデータを全て聖心毛髪再生外来で使用することに同意する必要があります。
気になる方は無料カウンセリングの際に詳しく聞いて下さいね。

では、実際にどのくらいの費用が必要なの?


聖心毛髪再生外来で治療を受けると、実際には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?どの治療を受けるかによって費用は違いますが、

 

予防・現状維持を目的とした治療の場合

男性では「プロペシア」や「ザガーロ」などによる単剤治療がメインとなり、治療期間も3〜6ヵ月で抜け毛も治まってきます。現状維持を目的としている場合でも3〜6ヵ月間経過観察をして、治療薬を減らすかの判断をします。

 

そこで、3ヵ月分、6ヵ月分、12ヵ月分の費用を紹介します。

治療薬 3ヵ月分 6ヵ月分 12ヵ月分
プロペシア 29,000円 58,000円 116,000円
ザガーロ 34,500円 69,000円 138,000円
パントスチン
(女性)
33,000円 66,000円 132,000円

 

発毛を目的とした治療の場合

発毛治療では、内服薬と外用薬による治療がメインとなり、オプションとして「プレミアムグロースファクター再生療法」や「グロースファクター再生療法」追加することができます。

 

発毛治療の場合には、12ヵ月程度の治療期間が必要となります。

 

内服薬と外用薬による治療
男性
併用パターン 費用
プロペシア+ミノキシジルタブレット 249,000円
プロペシア+ミノキシジルタブレット+リアップX5 335,400円

 

女性
併用パターン 費用
パントスチン+パントガール 276,000円
パントスチン+パントガール+ロゲイン2% 348,000円

 

オプションを追加した場合(治療期間は12ヵ月)

短期間で発毛させたい方は、医師と相談して追加することも考えてみましょう。

 

プレミアムグロースファクター再生療法のダーマスタンプ法8回を追加
男性
プレミアムグロースファクター再生療法を追加 費用
プロペシア+ミノキシジルタブレット 665,000円
プロペシア+ミノキシジルタブレット+リアップX5 751,400円

 

 

女性
プレミアムグロースファクター再生療法を追加 費用
パントスチン+パントガール 692,000円
パントスチン+パントガール+ロゲイン2% 764,000円

 

グロースファクター再生療法のダーマスタンプ法8回を追加
男性
グロースファクター再生療法を追加 費用
プロペシア+ミノキシジルタブレット 601,000円
プロペシア+ミノキシジルタブレット+リアップX5 687,400円

 

女性
グロースファクター再生療法を追加 費用
パントスチン+パントガール 628,000円
パントスチン+パントガール+ロゲイン2% 700,000円

 

ケラステム毛髪再生を行った場合

通常価格:150万円
モニター価格:60万円

 

 

「予防・現状維持」治療では単剤治療となります。どの治療薬を選ぶかは、医師の診断後に相談して下さいね。

 

「発毛治療」では、内服薬と外用薬による治療がメインとなります。どの治療薬を併用するかは医師に相談して下さい。

 

また、オプションとして「プレミアムグロースファクター再生療法」や「グロースファクター再生療法」を追加することができます。短期間で発毛させたい方は追加することを考えてみましょう。

 

治療薬の注入方法も、多少の傷みがある「ダーマスタンプ法と痛みを感じないエレクトロポレーション法がありますが、ダーマスタンプ法の方が費用的にはお得感があります。

まとめ


聖心毛髪再生外来では、豊富な治療薬の処方に対応しており、「内服薬と外用薬による治療」から、発毛成長因子を注入する「グロースファクター再生療法」や幹細胞を注入する「ケラステム毛髪再生」まで行っています。

 

グロースファクター再生療法では、高濃度の発毛成長因子を使用するプレミアムコースも用意されています。

 

これだけ治療方法が多いと、どの治療があなたに適しているのか分かりませんよね?

 

また、「治療期間はどのくらいなのか?」「その際の治療費がいくらになるのか?」なども気になりますね。

 

目安となる費用は紹介しましたが、あなたの薄毛の症状には、どの治療が適していて、費用はどのくらいになるか気になりますよね。

 

そこで、無料カウンセリングで薄毛の悩み、治療に対する悩みなどを相談してみることをおすすめします。聖心毛髪再生外来では、カウンセリングは何度受けても無料です。

 

あなたが納得できなければ治療を始めることはありません。疑問や不安があれば、何度でも相談できます。

 

不安が解消されなければ治療をしなくても大丈夫ですよ。まずは気軽に相談してみましょうね。

 

↓↓クリックして詳細を見る↓↓